くーちゃん きーちゃん

いわゆる「アメスコ」2匹がいる暮らし

発見されたとき涙の塩の塊りがあったんです。 

着ていたのがスキーウエアだったので

雪に埋もれていても助かった次男

埋もれた時の姿勢が良かったのと

キャップが庇となって

少しの空間ができていたようです。

呼吸が多少できたのでしょう。


20200122165301f5f.jpeg



どこに埋まっているかわからないので

親しい友だちに来てもらってスコップで

家の周りを雪かきし始めたのです。

うちは、田んぼに挟まれた一軒家で

富山県なので一応家の敷地広いんですよ。


202001221656174d4.jpeg



次男と同級生のー4年生ーKくんが言いました。

ここからイイ話です。

「スコップでそんな掘り方してTちゃん(うちの子)に

当たったら怪我するよ」

そうか。

気づかされて、みんなで両掌での雪かきに変えたのでした。

見つかりました。



発見されたらお風呂に入れて温めてやろうと

思っていましたが救急車の人にそれは危険ですって言われて。

ヒートショック起こしますよね。



救急車の中で見た次男の顔

目頭と鼻の付け根の間のくぼみに

白いものが固まっていました。


助けて、ってほんとに泣いていたんでしょう

涙の塩分が凍っていたのです。



ブログランキング・にほんブログ村へ




コメント

Re.かじぺたさん

かじぺたさんへお返事v-5

そうなんですよ。雪は怖いんです。
北陸の雪は水分が多くて重いので
屋根雪の下敷きになると身動きが取れません。
よく生きていたものです^ ^

コメントありがとうございます。

みんこ #- | URL | 2020/01/23 23:08 * edit *

うわあ

ほんっとうに良かったですね~~(;Д;)
次男さん、それはそれは怖かっただろうに・・・
怖い思いしたのは可哀想でしたが
無事助かって本当に良かった!!!
雪、恐ろしいですね・・・・・・

かじぺた #- | URL | 2020/01/23 02:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurakiraminmin.blog93.fc2.com/tb.php/2988-178dfaa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)