くーちゃん きーちゃん

いわゆる「アメスコ」2匹がいる暮らし

てしおにかける 

DSC_0054_20121005215249.jpg 

夫の勤め先の敷地に
大きな栗の木が生えているそうで
毎年生る栗の実はもう少し小さいのだけれど
ことしは腐葉土のこやしがよかったのか
りっぱな栗の実がわんさか落ちてくる
その大粒の栗を拾ったというのです

その数百はありましたか

栗の鬼皮を1粒ずつ剥き
あく抜きをくりかえし
「渋皮煮」なるものを炊き上げました

渋皮ー 実にびっちり張り付いている皮
この渋皮をつけたままで甘く煮る保存食です

この手間たるや ふだんの調理1時間5分で完食
この比ではありません 3日がかりがひとくちで胃の中です 


こんな詩の1節を思い出しました(笑)



牛乳びんさえあれば 

牛乳がやってくるかのように

電灯のたまさえあれば

電灯がともるかのように

水道のせんをひねると 水が出る



まどみちお 「水道のせん」より抜粋


目の前に在るものの背後に
どれだけの仕事があったろう
手塩にかけたはたらきがなされたろう
と思いやってみることっていいことです(笑)

 
DSC_0006_40.jpg 

DSC_0848_20121005220009.jpg 

thread: 猫の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 10 | edit

コメント

Lovely Blueさん

栗はめんどうです!
わたしもつるんと皮がむけた甘栗を
ふだん食べているので、こんなに
栗を食べるのに手間をかけたことはなかったんですよ。

いちじく、ナシ、みかん・・・もらってラクでおいしいものv-398

みんこ #- | URL | 2012/10/07 08:25 * edit *

カバ丸1号さん

こちらは栗もたくさん採れますね!
北陸にいたころは、大きな栗を山ほど
いただくなんてありませんでした。

きのうは枝豆を箱にごっそりもらいました!
これは、めんどうだから(笑)みんなに配りますわ。

みんこ #- | URL | 2012/10/07 08:20 * edit *

よっぱらいねこさん

わたしは作る人で食べる人なんですよ(笑)
おいしくなぁれ~と念じて作るのは、
自分が楽しみたいからなんでしょうね。

もうずいぶんおなかに消えました。
一瞬ですよ、ひとくち、です。
だから、食べ物は材料を目にした時から
「ひとくち」までの過程をも楽しまないと
損した気分ですv-392

みんこ #- | URL | 2012/10/07 08:16 * edit *

風の音さん

渋皮がついているのでアクがいつまでも
出てきて,大変ですねー(笑)
時間かけて「保存食」にする調理だそうですが
まぁ、わたしには保存がききません。

うちのネコも、わたしには孫のような感じです。
目に入れても痛くないんですよーv-398

みんこ #- | URL | 2012/10/07 08:11 * edit *

森の樹さん

てまひまかけるしかなかったんですものね。
実際に生活してゆくことに
労力と時間をかけていました。

町育ちでしたから、ふろの水を川に汲みに行った
経験はないのですが、そうしたひとから
直接暮らしぶりを聞いて驚いたことがあります。

チン!でらくなのも好きです(笑)

みんこ #- | URL | 2012/10/07 08:07 * edit *

渋皮煮なんて初耳です
大変な手間がかかるんですね~

僕は「甘栗剥いちゃいました」で十分です(笑)
ただ開けて食べるだけ(^_^;)

Lovely Blue #- | URL | 2012/10/06 21:22 * edit *

てまひま・・

手間がかかるんよ~
何回も煮たり・・
水に放ったり・・
渋皮が破けたり・・

でも美味しいんですよね・・

並んだくーちゃん きーちゃんと・・優しい手ですな!!
くーちゃん きーちゃんの手も・・可愛いわ~

カバ丸1号 #- | URL | 2012/10/06 12:46 * edit *

渋皮煮。

大変ですよね。
でも美味しいので大好きです。
わたし食べるひとってコマーシャルを思い出しました。

よっぱらいねこ #- | URL | 2012/10/06 11:43 * edit *

栗!

こんばんは。

「渋皮煮」お疲れ様でした。
私も作ります。^^
(確かに大変ですよね。
でも、私は、渋皮を剥くのがいやなので
時間は掛かりますがいつもこちら、
人にあげても、珍しいと喜んで下さるし。)

最後の写真のくーちゃん きーちゃんまるで、
孫のこうたん、ゆうたんみたい(^^)

風の音 #OAj3sr2U | URL | 2012/10/05 23:20 * edit *

昔の人は、てしおにかけて何でも作っていましたね。
これからは、チンで何でも楽になる反面、少し寂しい気もします。

森の樹 #- | URL | 2012/10/05 23:18 * edit *

コメントの投稿

Secret