くーちゃん きーちゃん

いわゆる「アメスコ」2匹がいる暮らし

「父」か「父親」か 

_DSC0084_05_20131129165746c1f.jpg


わたしの「父が」「母が」
と、人前ではそのように言うものと思ってきました




_DSC0082_05_20131129165746d70.jpg


ところが
「父親が」「母親が」
と言う方がいらっしゃいますね


父親母親、と「親」をつけると
客観的というか
人情がからんでいないというか
続柄を強調しているように感じてしまいます



ところが、この件に関する考え方を調べてみますと
人前で「父」「母」と正式に(?)言うのは堅苦しい
むしろ「父親」「母親」という方がカッコつけてない感じに思う
という見方もありました



文化的背景による違いでしょうか (笑)


_DSC0085_20131129170118336.jpg


 ブログランキング・にほんブログ村へ 


もうひとつのブログ will
にもお立ち寄りくだされば幸いです

_DSC0089_03.jpg
thread: 猫の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

酪酸とヘプタン酸なんですって 

_DSC0037 (2)


_DSC0040 (2)_DSC0056 (2)


イチョウの種子は銀杏

180px-Ginkgo.jpg

熟すと肉質化した外皮が異臭を放つ。
異臭の主成分は酪酸とヘプタン酸である。
異臭によりニホンザル、ネズミ、タヌキなどの動物は食べようとしないが、
アライグマのように平気で食べるものもいる。
ウィキペディアより

_DSC0025 (2)


なんとも美しい イチョウの黄葉
すばらしいデザイン あの形

だが、しかし!
種子が熟すと肉質化した外皮が異臭を放ちます


今から数十年前(へへへ・・・笑 (//∇//))
無人の神社の銀杏を友だちと収穫に行きまして
新聞紙でしっかりくるんで、田園都市線に乗車


くるんでもくるんでもこの異臭はおとなしくしていませんの
ある駅から二人連れの男子高校生が乗り込んできて
そう、あの時代の「鳥」のトサカようなヘアスタイルの男の子


車両の乗客み~んな大人でいらして、
強烈な腐敗臭を忍び、耐え難きを耐え
「臭い!」なんておくびにも出さないでいるのに


「くっせ~ なんだよこれ~
げ○の匂いじゃん!!」



って大声で指摘したんです 
わたしと友達の前に立って・・・・
(*´д`*)はやく降りたかったです・・・


酪酸とヘプタン酸なんですって・・・
銀杏、おいしいんですけどね


_DSC0030 (2)



もうひとつのブログ will
にもお立ち寄りくだされば幸いです

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
thread: 猫の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 8 | edit

拗ねると危険ですか 


DSC_0116 (2)DSC02719.jpg


23年間妻とは喋らない夫、っていらっしゃるんですね
ひょんなことから、あるテレビ番組の取材を動画で見ました


奥さまは、夫さんに話しかけるのですが無視されます
(番組のとりなしで会話は再開)


_DSC0014_01 (2)


喋らなくなった理由は 
子どもができて「すね」て、
あとは「引っ込みがつかなくなった」そうです

DSC_0032_19_20131125211412179.jpgDSC_0035_153 (2)


調査によると、夫婦の会話が1日15分未満が25%とか・・・
ま、これとはちょっと違う話かしらね


もうひとつのブログ will
にもお立ち寄りくだされば幸いです

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
thread: 猫の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit